家計簿・資産運用

セミリタイア主夫の総資産推移(2023年7月末時点)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年も半分以上が終わりました。

6月は妻の賞与などもあり、資産は過去最高を記録していますが、7月も総資産は過去最高を更新しました。

前月(2023年6月末)と比較すると、+35万円と言う結果ですが・・・

家計的にはマイナスだったのですが、それでも総資産が増えているのは嬉しいことです。

各資産の増減額

各資産の推移

各資産の2023年6月末との増減額

①現金・預金:+19万円

②現物株式:-31万円

③投資信託:+36万円

④確定拠出年金(投資信託):+11万円

総資産:+35万円

まあ各資産で特筆すべき点はございません。
日々の株式市場の流れのままと言う感じです。

2023年7月の短期トレードの結果

2023年7月の短期売買の結果は+18万円でした。

詳細はこちらの記事からどうぞ。

2023年7月の家計収支

2023年7月の家計収支は久しぶりの赤字でした。
保険の年払いや日用品・子育て用品が予算より高かったです。

詳細はこちらの記事からどうぞ。

株高・円安時の投資戦略

とりあえずインデックス投資は継続中です。
①夫婦のつみたてNISAで6.6万円(全世界株式インデックス)

②ジュニアNISAで3.5万円(S&P500連動投信)

③夫婦のiDeCoで2.2万円(S&P500連動投信)

④子ども口座での積立投資:2万円(全世界株式インデックス)

合計14.3万円の投資を行っています。

これを年内は続けていく予定です。

とりあえず生活防衛資金は置いといて、それ以外のお金は生活費を残して、投資に回す予定です。

国内株も騰がってきてきて買いづらいですが、少しずつ投資に回していきたいと思います。

先月は2019年からの累積配当金がついに400万円を突破しました。

応援クリックお願いします